友達がいない人必見!社会人が友達を作る方法

男友達

 

<出会う方法>

 

男友達と出会うには幾つかの方法があります。仕事先で知り合うことや、ネットを通じて知り合うことなどがあります。

 

会社に男性社員がいる時には、その会社で知り合うことができます。会社もわかっていますし、気軽に話しかけることができるので、女友達のような感じで付き合えるでしょう。

 

私の場合はインターネットの出会い系サイトに「友達募集」としてプロフィールをアップしたら、たくさんメッセージをもらい、その中から数名を選んで、友達になりました。

 

私はニューヨークで友達を作りたかったので、アメリカのマッチドットコムを利用しました。お金がかかるサイトなので、あまり変な人はいないだろうと思ったのです。女性でも会費を払わなければならないことになっていて、プロフィールに元ニューヨーク在住で、今は年に2回ほどニューヨークに行くので、その時に一緒に食事ができるような友達を募集しています、と書きました。

 

実際、同じように仕事でワシントンD.C.からニューヨークに単身でくる男性がいて、一緒に食事をとることが友情の始まりになった人もいます。

 

 

<仲良くなる方法>

 

とにかくいろいろと話をすることです。気が合うと話も合うので楽しくなります。年齢が離れていても、価値観が同じだったり、同じ趣味を持っていたりすると仲良くなれます。男性に対しては決してけなしたり欠点を指摘したりせずに、褒めることです。男性は褒められると単純に喜びます。とにかく褒めて褒めて褒め捲ることで仲良くできます。

 

日頃からいろいろなことに目を向けて、会話の話題を増やしておくと話が楽しくて、いい友達になれます。

 

同じ趣味があると会話が続いてとてもいいです。同じ音楽が好きだとか、写真を撮ることが趣味だという人や文化の違いに興味があるというような人とは仲良くなれます。

 

 

 

<友達を増やす方法>

 

友達から友達を紹介してもらうと友達が増えます。ホームパーティーのようなものを開いて、そこに招待して、その時に友達も一緒に来てもらうようにすると自然と知り合えて友達が増えます。

 

実家にいる人は難しいかもしれませんが、一人暮らしの場合、ホームパーティーを開きやすいので、そういう時には積極的に知り合いを誘って、盛大にパーティーをすることです。パーティーで出会って友達になることも多いです。友達の友達なら安心感もありますから、道で知り合った人よりも確実にいい友達になれますから、積極的に知り合う機会を作ることです。

 

 

男友達がいない人向けのサイトもあるので参考するといいでしょう。